Hatena::Groupqueeringme

Ry0TAの日記

2009-06-23

終わらない隠喩

| 終わらない隠喩 - Ry0TAの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 終わらない隠喩 - Ry0TAの日記

  

ざっと書くメモ。

  

このところ、「異性愛者男性がゲイを嫌う自由の主張」にネットで連続で遭遇している。

ゲイを嫌う自由」について考えて書いたのは、もう2年前のことだ。

最近また噴き上がるように登場している「ホモが嫌いで何が悪い」ということさらに声高な主張のありようについては、考えるところはあるのだが、今は別のことが気になっている。

  

ホモ」(ゲイではなく、感覚的にはこちら)に対する「自由な嫌悪」を開き直り的に露出することや、ホモネタを弄ぶことを正当化する理由として、当然のように「HIV」が持ち出されることだ。

  

ぼくがげいのひとをきらいなりゆう

同性に恋愛対象として見られているかと思うと気持ち悪い。掘りも掘られもしたくない。

男同士が愛し合っているのを見るのがイヤ。キモイ。よそでやって欲しい。

肛門性交のためかHIV感染者が多い。レイプされたらと思うと、、、気持ち悪いのとあわせて最悪。

http://anond.hatelabo.jp/20090521165955

冗談じゃない!僕は清く正しいバイヘテロセクシャルだ。*2三度の飯より女の子のシリを追いかけるほうが好きだ*3。エイズまみれの変態ホモ野郎なんて身の毛もよだつ。 

http://d.hatena.ne.jp/napsucks/20090616/1245089228

  

少し状況は異なるが、

[言い訳がましく言わせて貰う]

……

ただね、HIVとかそっち方向にどうしても結びついてしまって怖い訳だ。

HIVは薬はあれど結局は完治しない訳だ。ウイルスの性質上、薬をサボりやすい自分のような人間が感染したらアウトだ。

アナルセックスの感染率は高いとは言うが、それを含めると、余計男性同性愛者間の感染状況が酷く思える訳だ。

http://h.hatena.ne.jp/Terara_kirara/9234087900407506264

  

実際のところ、ノンケ男が僕らを毛嫌いするのは自由だし、「気持ち悪いホモ」の凝り固まったイメージに取り憑かれて右往左往しようが、知ったことではない。だがその多数派の嫌悪は明らかに暴力たりえるので、「個人的な自由な内面の嫌悪」を周囲に流出させないコントロールを社会的礼儀として身につけてもらえるか、そこにかかっている。

(現在の声高な「ホモを嫌いネタとして弄ぶ自由」は、あきらかに「市民権」を持っていて、「ホモを嫌いで何が悪い」と叫ぶ人は、明らかにそのコンセンサスを当て込んで—世間は自分に味方するー言っているのだ。本当に周囲の圧力を押してまで自分の自由を叫んでいるわけではない。)

  

だが、その正当化HIVを持ち出すこと、これはどうなのか。

ホモ嫌い」は勝手だ。いくらでも嫌えばいい。だが、「ホモ嫌い」を正当化する言葉が、当然のようにHIVを持つ人を「感染源」としか看做さないような嫌悪と偏見を前提としている。

こちらのほうが、遥かに深刻だし、「ホモ嫌い」のノンケ男たちであれ現在の社会で当然持つことを求められている社会的義務と抵触しているのではないか。それに大勢の人が気づいていないように見えることが、僕には大きな問題に思われる。

  

またあとから続きを書く。

ゆんゆんゆんゆん2009/06/27 10:41血友病患者のこともあり、HIV流行当初に比べれば男性同性愛とHIVが結びついているというイメージは薄くなっていると思います。それでもなお、男性同性愛者が有意にHIV感染率が高いというのであれば、偏見をなくすためにはなぜそうなるのかを明らかにする必要があるかと。
また、「ホモネタ好き」と「ヘイトスピーチ好き」は違うと思います。後者が本当に市民権を得てしまえば、前者の肩身は狭くなると思います。厳密には、「ホモネタ好き」の人に弄ばれているのは「男性同性愛者表象」というよりは、「過剰な男らしさ」の方がしっくりくる気がしますが……。

Ry0TARy0TA2009/06/29 19:34>ゆんゆんさん
このエントリで考えたかったのは、HIVに対するステレオタイプな偏見です。
HIVエイズを本当に恐れているなら、必要なことは
自分の健康を責任を持って守ること
HIV陽性者・エイズ患者が安心して治療に専念できる環境ができるよう、手を貸すこと
であると、繰り返し言われています。
ストレスの下で体を労わってゆかなければならないHIV陽性者に対して、陰性者はしばしば非常に危険な加害者になりえるのに、それを自覚せず、陽性者の加害性ばかりを言い立てる言葉が絶えないのはなぜか、ということです。

ゆんゆんゆんゆん2009/06/29 23:50今までのヘイトスピーチについてのお話は前振りに過ぎなかったわけですね。先走り気味で申し訳ありませんでした。「なぜ」が解明される「続き」を楽しみにお待ちしております。

napsucksnapsucks2010/03/14 17:02久しぶりに見直してみたらこんなエントリが。

HIVへの偏見をもたらしたのはほかでもないあなたがた肛門性交者たちではないでしょうか?
単に致死性感染症というだけがHIVへの偏見の理由だとお考えですか?

自分たちを正当化するために血友病患者を隠れ蓑にしているように思います。
いわれのない汚名を着せられる血友病患者たちはむしろあなた方の被害者ではないでしょうか?